バルーン印刷方法

オリジナルで風船を製作する際のプリント方法です。ロゴなどや名入れなどを入れる際に行う印刷ですが、ご不明点などございましたらお気軽にお電話やメールにてご連絡下さい。

シルクプリント
金属や木などの枠に織り目の細かなスクリーンを張った版で、直接印刷していく一般的な印刷方法のひとつです。元々、スクリーンに絹が使われていたことから、今でもこの名前で利用されています。
オフセットプリント
版と印刷物が直接触れないのが特徴の印刷方法の一種です。インクをつけた版から一度、ゴムブランケットなどの中間転写体に転写し、それから目的の物の印刷することからこの名前がつきました。多色刷りを得意としており、グラデーションなどを使ったフルカラーデザインや写真画像などを印刷するのに適しています。
グラビア印刷
凹印刷の一種で、オフセットプリントよりも更に細かな濃淡の表現に適しておりますが、シャープさにおいてはやや劣ります。版の耐久性に優れておりますが製版コストがやや高額になるため、小ロットのご注文にはあまりお勧めできません。